※当サイトでは一部アフィリエイト広告を利用しております

【利益が出る】輸出ビジネスの個人でのやり方5ステップ!儲けるコツ・おすすめの商品を解説

    
\ この記事を共有 /
【利益が出る】輸出ビジネスの個人でのやり方5ステップ!儲けるコツ・おすす...

「輸出ビジネスは個人でもできる?」
「どこで販売すればいい?」
「どのような方法で始めればいい?」

せどり初心者

このような疑問にお答えします。

輸出ビジネスを始めてみたいけど、どのような方法で始めればいいか分からず悩みますよね。そもそも、個人でも利益を出せるのか、不安を抱えている人も多いです。

でも実は、輸出ビジネスは個人でも始められ、ライバルが少なく利益を出しやすい魅力があります。

そこでこの記事では、以下の内容を解説します。

  • 輸出ビジネスの個人でのやり方
  • 活用しやすい販売先
  • 儲けるコツ
  • おすすめの商品・注意点

物販経験のない方でも、理解して行動できるようなやり方を紹介しています。

これから個人で輸出ビジネスを始めたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

なお、ブログに書けない更に詳しい転売のノウハウに関しては僕の無料マニュアルで濃い内容を配信しています。入退会は無料なのでお気軽に登録してみてくださいね!

 

輸出ビジネスの個人でのやり方5ステップ

そもそも海外に商品を販売する方法が分からない人も多いでしょう。

こちらでは、個人での輸出ビジネスのやり方を5つの手順にわけて解説します。

  1. 販売先のプラットフォームを決める
  2. 販売する商品を決める
  3. 商品を仕入れる
  4. 出品する
  5. 売れたら発送する

順番に見ていきましょう。

1.販売先のプラットフォームを決める

輸出ビジネスにおいて、商品を販売するためのプラットフォームを決めましょう。プラットフォームとは、海外ユーザーが商品を購入するWebサイトのことです。

プラットフォームには「ネットショップ」や「ECサイト」など、さまざまなものがあります。

なかでもECサイトがおすすめです。無料で利用でき、すでに登録ユーザーがいるため、自分で集客する必要がありません

出品した当日に売れる可能性もあるので、個人でも販売しやすいでしょう。

2.販売する商品を決める

販売するプラットフォームが決まったら、どの商品を販売するか検討しましょう。

販売できる商品はECサイトによって異なります。プラットフォームの規約を確認してから、商品を決めましょう。

あらかじめ取り扱いの可否を確認することで、仕入れてから販売できないといったトラブルを回避できます。

売れる商品を見つけるコツは、販売先のプラットフォームをリサーチするのが効果的です。サイト内の完売・売れ筋商品やSNSなどを活用してリサーチしましょう。

3.商品を仕入れる

販売する商品を決めたら、ECサイトや実店舗で仕入れを行いましょう。

ECサイトであれば、下記のようなところが仕入れに向いています。

  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • ヤフオク!
  • NETSEA など

ECサイトを利用すると店舗に足を運ぶ必要がないため、仕入れにかかる手間を軽減可能です。ただし、実店舗ではインターネット上に公開されていない、お宝商品を見つけられる可能性があります。

仕入れは自分にあった方法で行ってみてください。

4.出品する

商品を仕入れたらプラットフォームに出品します。商品を撮影し、タイトルや説明文などを入力していきます。

輸出ビジネスでは、ユーザーが商品を手に取って確認できないので写真が非常に重要です。写真の良し悪しで売上が変わってくるため、クオリティを重視しましょう。

例えば白背景の前で撮影すると、商品の素材や形などをはっきり表現できます。ユーザーが商品の細かい部分まで確認できるので、購入の判断をしやすいです。

5.売れたら発送する

商品が売れたら、梱包作業を行って郵便局や運送会社に依頼して発送します。輸出ビジネスは配送距離が遠いため、途中で商品が故障する恐れがあります。

商品が故障するとクレームにつながるため、しっかり梱包しましょう。発送が完了したら、購入者に一言連絡すると安心してもらえます。

 

輸出ビジネスで個人が活用しやすい販売先【やり方】

輸出ビジネスを行うには、さまざまな販売先があります。

個人が活用しやすい販売先は、以下の3つです。

  1. ネットショップ
  2. 越境EC
  3. SNS

それぞれ参考にしてみてください。

1.ネットショップ

ネットショップは自分のECサイトを構築して商品を販売する方法です。BASEやカラーミーショップなどのサービスを利用すると、デザインの専門知識がなくてもネットショップを構築できます。

デザインテンプレートやECで必要な機能が用意されているため、初心者でも比較的手軽にネットショップを構築しやすいです。

ただし、1からサイトを作ることになるので、自分で集客しなければなりません。実績が少ない状態ではサイトを認知されていないため、購入される可能性が低いです。

SNSでの情報発信やWeb広告などを活用して、サイトの認知を拡大しましょう。

2.越境EC

越境ECとはインターネットを利用して、日本から海外に向けて商品を販売できるサイトです。

越境ECの魅力はすでに登録ユーザーがいること。自分で集客する必要がなく、初心者でも出品した商品ページを閲覧してもらいやすいです。

そのため、販売実績が少なくても商品が売れる可能性があります。

例えば越境ECには、以下のようなサイトがあります。

  • Amazon
  • eBay
  • 天猫国際(Tmall Global) など

ただし、越境ECはライバルが多いので差別化が必要です。ニッチな商品を取り扱ったり、おまけ商品をつけたりして対策しましょう。

3.SNS

TwitterやInstagramなどのSNSを利用して、海外に商品を販売する方法もあります。SNSは無料でアカウントを開設できるため、個人でも始めやすいです。

SNSには拡散機能があるので、フォロワーが少なくても多くのユーザーからの認知を得られる可能性があります。

商品の情報を発信すると、興味を持ったユーザーから問い合わせがくるため、交渉を行って購入につなげましょう。

ただし、継続的な情報発信をしなければフォロワーの獲得につながりません。

 

個人でやる輸出ビジネスの儲けるコツ【やり方】

輸出ビジネスは、ただ単に行っても利益を得られにくいです。

こちらでは、個人が輸出ビジネスで儲けるためのコツを5つ紹介します。

  1. 販売する商品を絞る
  2. 安く仕入れる
  3. 回転率が高い商品を取り扱う
  4. 結果を出している人を真似する
  5. 継続して行う

しっかり把握して活用してみてください。

1.販売する商品を絞る

実績が少ない状態で幅広いジャンルの商品を取り扱うと、ターゲットユーザーがブレて売れづらくなります。販売する商品は絞るようにしましょう。

商品のジャンルを絞ると、アカウントの専門性が増して閲覧数が増える効果が期待できます。購入品に関連するものも一緒に買ってもらえる可能性があるため、売上を上げやすいです。

また、リピーターの獲得もできるので、安定的な売上にもつながります。「レディースファッション」「フィギュア」など、販売する商品を絞ってみてください。

2.安く仕入れる

商品を安く仕入れられれば、獲得できる利益を増やせます。加えて、ライバルとの差別化ができ、自分の商品を購入してもらえる可能性を高められます

ECサイトや実店舗の在庫処分やセールなどを活用すると、通常価格よりも安く仕入れが可能です。

とくに中国のECサイトを利用すると、比較的安価なものが多くあるので、大幅に仕入れ価格を抑えられます。

3.回転率が高い商品を取り扱う

輸出ビジネスを行う際は、どんなに利益が高い商品でも、売れなければ意味がありません。価格が安くても、回転率が高い商品を取り扱うのがおすすめです。

商品がすぐに売れやすいため、トータルで見ると大きく稼げる可能性があります。例えば日用品や消耗品などは需要が高いため、すぐに売れます。

回転率が高い商品を販売していき、利益を拡大しましょう。

4.結果を出している人を真似する

輸出ビジネスは、独学で始めても稼ぎにくいです。まずは結果を出している人を真似することで、成果が出やすくなります

販売商品はもちろんのこと、プロフィール設定・出品ページなどを参考にすると、売れやすいアカウントに近づけます。

実績が溜まってきてからオリジナリティを出すと、ライバルとの差別化ができてより売れやすくなるのです。

何をしたら良いのかわからない方は、結果を出している人を真似してみましょう。

5.継続して行う

輸出ビジネスは1日や2日などの短期間で売上が出るわけではありません。実績が少ない状態だとアカウントの信頼度が低いので、売上につながりづらいです。

諦めず継続的に出品を行うことで、次第に実績が溜まって売れやすくなります。すぐに成果が出ないからといって、諦めないようにしましょう。

 

個人の輸出ビジネスにおすすめの商品【やり方】

輸出ビジネスはどの商品を販売しても売れるわけではありません。

海外では日本製品の需要が高く、以下のような商品がおすすめです。

  1. アニメグッズ
  2. ゲーム
  3. カメラ

それぞれ参考にしてみてください。

1.アニメグッズ

日本のアニメは海外で人気が高い傾向です。

国内のアニメグッズは、海外で販売されていないことがあります。海外にはアニメグッズのコレクターがいるので、需要があって売れやすいでしょう。

とくに「限定品」「生産終了品」は流通量が限られるため、プレミア価格で取引されるケースがあります。想定以上の価格で売れるかもしれません。

例えばポケモンやワンピースなどの日本で人気が高いアニメは、海外でも知名度があります。

販売する商品が決まっていない場合は、アニメグッズを取り扱っても良いでしょう。

2.ゲーム

日本のゲームは海外で人気があります。ゲーム本体だけでなく、ソフトも人気があるので売れやすいです。

なかでもスーパーファミコンやゲームボーイなど、レトロゲームは海外にコレクターもおり、需要があります。日本なら安く仕入れられるため、転売に向いています。

ゲームは少額から始められ、回転率が高い商品なのでおすすめのジャンルです。

3.カメラ

カメラは転売ビジネスの鉄板です。カメラ本体に加えて、レンズやフィルターなどの周辺機器も需要が期待できます。

とくに、旧モデルのカメラは修理のために、パーツや消耗品の需要が高いです。価格が高額になりやすく、利益率も高く販売しやすいです。

カメラを販売して大きな利益を狙いましょう。

 

輸出ビジネスを個人でやる際の注意点

売れる商品やコツが分かっていても、トラブルに巻き込まれるリスクがあります。

こちらでは、輸出ビジネスを個人でやる際の注意点について、以下の内容を解説します。

  1. 20万円以上の輸出は税関への申請が必要になる
  2. 英語力が必要になる
  3. 為替の影響を受ける
  4. 輸出禁止・制限されている商品がある

しっかり覚えて対策しましょう。

1.20万円以上の輸出は税関への申請が必要になる

外国へ郵便物を送る際、価格が20万円以下の場合は税関への輸出申請が不要です。しかし、価格が20万円を超える場合は、税関への輸出申告が必要となります。

最寄りの郵便局に郵便物を差し出すときに、窓口で通関手続きの案内を受け、必要な書類を用意しなければなりません。

通関申請を行わないと、外国に荷物を送れないので忘れず行いましょう。

参考:個人輸出通関手続 : 税関 Japan Customs

2.英語力が必要になる

輸出ビジネスのお客様は外国人です。取引時のメッセージは基本的に英語で行うことになります。国によっては他の言語のケースもあります。

英語が苦手な方は、慣れるまで苦労するでしょう。

精度は完璧ではありませんが、翻訳アプリを使用するのがおすすめです。日本語を英語に変換しくれるので、外国人とのやり取りに活用できます。

3.為替の影響を受ける

輸出ビジネスでは為替の影響があることに注意しましょう。日本円と外国通貨のレートによって、売上や利益が変動します。

  • 円安:日本円が割安になり、海外で売れやすい
  • 円高:日本円が割高になり、海外で売れにくい

輸出ビジネスの経験が少ないと、為替を考慮しなかったことで思ったよりも利益が得られない恐れがあります。毎日為替レートを確認して、理解できるようにしましょう。

4.輸出禁止・制限されている商品がある

日本では輸出が禁止・制限されている商品があるので、あらかじめ把握しなければなりません。確認せずに商品を販売してしまうと、購入後に発送できないトラブルが発生します。

購入者に迷惑をかけることになるので、注意しましょう。

例えば、以下の商品は輸出禁止となっています。

  • 麻薬、向精神薬、大麻、あへん、けしがら、覚醒剤
  • 児童ポルノ
  • 特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、著作隣接権、育成者権を侵害する物品

参考:輸出入禁止・規制品目 : 税関 Japan Customs

必ず出品前に輸出禁止・制限されている商品を確認して、安心の取引を行ってみてください。

 

輸出ビジネスの個人でのやり方を把握して実践しよう

輸出ビジネスは個人で行えます。難しい作業は少なく、国内転売を行う手順とほとんど変わりません

全ての作業をインターネット上で完結できるため、少ない時間でも始めやすいです。

輸出ビジネスは販売先のプラットフォームがさまざまありますが、越境ECの活用がおすすめです。すでに登録ユーザーがいるため、実績が少なくても閲覧数が増えやすく売れる可能性があります。

自分にマッチする販売先を選んで、個人の輸出ビジネスを始めてみてください。

なお、ブログに書けない更に詳しい転売のノウハウに関しては僕の無料マニュアルで濃い内容を配信しています。入退会は無料なのでお気軽に登録してみてくださいね!

 

※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。

関連記事

最新記事

【ebay輸出対談】りんごさんが諦めない不屈の精神で月利100万円突破!

【ebay輸出対談】マキさんがノー外注ワンオペebayで月利110万円突...

【ebay輸出対談】ジョニーさんが覚悟を決めて取り組み月利120万円突破...

【ebay輸出】利益100万円を突破した中嶋さんに利益率40%超の商品の...

【ebay輸出】ヨーグルさんがほぼ店舗仕入れだけで月120万円を突破!

【ebay輸出】ゆうきさんが高単価販売で月利100万円を突破!【Camp...

【ebay輸出】ケイタさんが副業ebay無在庫×有在庫輸出で月利120万...

【ebay輸出】いのすけさんが副業ebay無在庫×有在庫輸出で月利160...

【ebay輸出】ケンタロウさんが副業ebay無在庫×有在庫輸出で月利12...

井上さんが接骨院の副業の傍らebay無在庫×有在庫で月利110万円を突破...

ゆうやさんが副業ebay無在庫×有在庫輸出で月利140万円を達成しました...

イトウさんが本業の美容師をやりつつebay無在庫×有在庫で月利130万円...

【ebay無在庫×有在庫】一度はカメラ転売に挫折するもひこさんが月収10...

ナカガワさんがebay無在庫×有在庫転売で月利147万円を突破しました!...

【2022年最新】ebayマネージドペイメントとは?登録方法や流れを徹底...

【ebay無在庫×有在庫】完全外注化して少労働で月利68万円突破!田畑さ...

浜本さん親子がebay無在庫×有在庫を開始10ヵ月で月利108万円突破し...

ケンジさんがebay無在庫×有在庫の直接取引が爆増して開始5ヶ月で月利1...

緒方さんがebay無在庫×有在庫転売で月利112万円を突破しました!

ケイさんが中古カメラ転売で月利100万円を突破しました!(還付金含めると...

副業の佐賀さんがebay無在庫輸出×有在庫を開始5ヶ月で月利210万円達...

大学生の徳永くんがebay無在庫輸出×有在庫で月利110万円を突破しまし...

カナさんが中古カメラ転売で月利30万円を突破しました!【実績者対談】

田畑さんが中古カメラ転売のeBay輸出×国内転売で月収56万円を突破しま...

小林さんが中古カメラのeBay輸出×国内転売で副業月収25万円を達成しま...

マユミさんが主婦業と中古カメラ転売の両立で月収73万円を達成しました!

ザ・ナイトクラブさんがeBay無在庫×有在庫輸出で月収105万円達成しま...

よしおさんがeBay輸出転売で月収100万円突破しました!「ハイパーノウ...

クレバさんがeBay無在庫輸出で月収100万円達成しました!「やる前は死...

※無料配布※【初心者から月5万円稼ぐ】 アート×骨董品転売の教科書【4億...

自粛期間に10万円以上の実績を出した生徒さんから見えた【はみ出し者の流儀...

とある凡人が起業して、トレーラーを脱輪させた話

【実話】月収10万円~月収1000万円を達成した実績者の声の一部を紹介!

【物販コンサル】グッチさんが副業カメラ転売で月収24万円を突破!【目標達...

【物販コンサル】Mさんが副業カメラ転売で月収33万円を突破!【外注化済】

家族でキャンピングトレーラー日本一周の旅をしてみて。報われる努力とは?

【物販コンサル】たかなかげとらさんが月収400万突破!おめでとうございま...

【物販コンサル】生田さんが月収101万突破しました!おめでとうございます...

【やり方次第】中国OEMはオワコン?ダメだと言われる5つの理由と言い切れ...

【疑問解消】電脳せどりが儲からない原因5選!改善策やおすすめの仕入先も紹...

【楽しよう】せどりが疲れたと感じる原因5選!解決策や効率化ツールについて...

【事前準備が大切】せどりに必要なもの12選!あると便利なものや始める手順...

Copyright©だて きなおのebay輸出,2024All Rights Reserved.